日常 -

この日見た花の名前を僕達は・・・

本日もご訪問ありがとうございます、いぶきです。

オープンに向け、選別頑張りました。

今日はちょっと一息。

メダカハウスに咲いた一輪の花。




なんと、卵トリーナーから発芽し、自立できないほどまでに成長してしまった花です。



実はもう、名前を知っています。

『コシロノセンダングサ』という植物です。

この種を見たら、『あぁーあれか!』となるかも知れません。



草むらなんかを歩くと、いつの間にか服にくっついている、いわゆる『ひっつきむし』

おそらく、卵トリーナーを天日干ししてたときにひっついていたのでしょう。

花言葉は『不器用』『忍耐』、まさに今回にぴったりの言葉ですね。

古くは煎じ薬として使われていたり、ハーブの代用品として料理への香りづけに使われたりもしていました。

日々、メダカと向き合いつつ、たまにこんな息抜きを楽しみながら頑張っています。

そんなわけで、明日は店舗オープン準備大詰めです。今日は早く寝て明日に備えます。それでは、皆さまおやすみなさい。

タグ